ダイレクトメールを使用して会社の情報などを会員の方に配信する場合、もしダイレクトメールの内容に何か誤りがあれば全て修正しなければならないです。
ほぼ全てのダイレクトメールが、ハガキに文字や画像を印刷したものになりますので、修正が必要になるとかなりの技術が必要になります。
しかし、メールで会社の情報などを届けるメールマガジンなら、もし文章や画像を修正しなければならない状態でも、パソコンやスマートフォンで簡単に文字や画像を修正するだけになりますので、時間をかけずに修正することができます。

メルマガ配信は、ダイレクトメールと比べるとコストがかからないというのが最大の特徴でもありますが、コスト面以外のメリットもたくさん存在しています。
ダイレクトメールを使用する場合、会員の方の宛名などを間違えていれば、個別で全て修正などをしなければなりませんが、メールマガジンならパソコンに入っている会員情報などを修正するだけで正しい宛名でメールマガジンを配信できるようになります。
ダイレクトメールの印刷を修正するとなると、その為の修正費用なども掛かってきますし、再度印刷をしなおさなければならなくなりますので、それだけでもかなりの費用がかかってしまいます。
ですので、会社の情報を会員の方に伝えるなら、文字や画像などを間違えても早急に修正して届けることができるメールマガジンにする事をオススメします。


~広告~

生活110番