早すぎても遅すぎても駄目
メルマガを始める時に気になるのが、どのくらいの頻度で配信を行うのかということではないでしょうか。
メルマガは紙媒体のものと違い、そのあたりをすごく頻繁にすることもできれば、月に1回程度など少なくすることも容易にできます。
問題は、メルマガ受信をしている人が、どのくらいの頻度のメルマガを望んでいるか、ということです
あまりに頻繁にメルマガが配信されると通知が鬱陶しいとか、フォルダの中がそのメルマガだけで一杯になるので嫌だと思われるかもしれませんし、メルマガをじっくり読んでもらうことができなくなったら本末転倒だと言えるでしょう。

但し、本当に決めるのは読者
しかし、配信者側がちょうどよいうと思っている頻度でも、読者からすぎると多すぎる、あるいは少なすぎると思うこともあるでしょう。
そうなるとどうしようもないじゃないかと思われるかもしれませんが、こればかりは読者の方の感性を信じるしか無いでしょう。
定期的にアンケートを取って、参考にしてみるのも良いでしょう。

一括送信が必要かもしれません
とりあえず配信頻度が決まったところでもう一つの問題がありますが、それは配信方法です。手動で一通ずつ送るなんていうのは現実的ではありません。
その為にはメルマガ配信業者を探して業務委託してしまうのもおすすめです。