SNS時代のメールマガジン

今やインターネットを通じて販促活動を行なうのは、企業にとっては当たり前のこと。最近ではSNSを利用した広告をよく目にするようになりましたが、長い歴史があるように感じられる「メールマガジン」もその販促効果が認められ、まだまだ利用されています。ここでは、そのメルマガを利用することによるメリットにはどのようなものがあるのか、具体的に挙げていくことにしましょう。

メルマガの持つ訴求力

メールマガジンの配信は、利用者に登録してもらわないことには行なうことはできません。つまり、その登録の時点で、その企業や商品、そしてサービスに興味を持ってもらっているということが分かります。ですので、メルマガ配信を利用すると、その読者層により合った情報を提供することができますし、またメルマガを通じて販促活動を行なうことは、そのメルマガ読者の購買活動に直接つながりやすいというメリットがあるといえます。

メルマガでつながりを維持する

通販サイトを例に挙げますと、商品の購入の際にメールマガジン配信の登録をお願いするということが多いかと思われます。ということは、メルマガ登録のお客様はすでに顧客である確率が高いので、メルマガをその顧客との関係を維持するために有効に利用できるというメリットがあるとも考えられます。購入した商品に対するアフターサービスや、その商品に関連する新商品を紹介するなどメールマガジンを通じて顧客と直接的なつながりを持つことで、多数いる顧客それぞれの購買意欲を高められる効果が期待できるといえるでしょう。